竹内智香が世界選手権パラレル大回転で銅メダルを獲得

2015年01月23日(金)22時55分


 オーストリア クライシュベルクで開催中のスノーボード世界選手権パラレル大回転で日本の竹内智香が見事に銅メダルを獲得しました。

 竹内は準決勝で敗れ決勝には進出できなかったものの、3位決定戦で勝利し自身初となる世界選手権でのメダルを手にしました。

 なお、家根谷依里、男子の斯波正樹は残念ながらいずれも予選で敗退でした。
このニュースのキーワード
スノーボードニュースに戻る
ニュースの投稿