USオープン ハーフパイプショーン・ホワイトが優勝。日本の14歳平野歩夢が2位に!

2013年03月03日(日)08時17分

1位 ショーン・ホワイト


2位 平野歩夢


3位 ルイ・ビトー

 コロラド州ベイルで開催されたバートンUSオープン男子ハーフパイプ決勝が行われ、ショーン・ホワイトが優勝しました。

 ショーン・ホワイトは1ヒット毎のハイスコアベスト5を独占する圧倒的な強さで優勝、昨年に続き連覇を果たしました。またX Games でも2位になった、日本の14歳平野歩夢が2位になる快挙を達成しました。3位にルイ・ビトー、4位に青野令が入りました。

 また2位になった平野歩夢はワールドスノーボードツアーのハーフパイプチャンピオンに輝くという快挙も達成しました!

 女子は昨年優勝を逃したケリー・クラークが雪辱を果たし優勝。ハーフパイプの大会61勝目の世界記録を打ち立てるとともに、ワールドスノーボードツアーハーフパイプチャンピオンのタイトルも獲得。2位ハンナ・テーター、3位アリエル・ゴールドとなりました。

1位 ケリー・クラーク


2位 ハンナ・テーター


3位 アリエル・ゴールド

※女子2位、3位は動画タイトルの誤り

バートンUSオープンハーフパイプ決勝

男子
1位 ショーン・ホワイト 95.58pt
2位 平野歩夢 87.40pt
3位 ルイ・ビトー 79.58pt
4位 青野令 77.80pt

女子
1位 ケリー・クラーク 84.45pt
2位 ハンナ・テーター 82.13pt
3位 アリエル・ゴールド 80.88pt
スノーボードニュースに戻る
ニュースの投稿